悠々歓々のブログ

サービス体制の充実 42/80

UUKKです。経営の視点からデザインを提案させていただいています。

さて、経営を安定させるための80項目として、ブログを80個書いてます。

今日は42回目❗️「サービス体制の充実」です。

 

サービス体制とは?

まず、「サービス」とは、

「一方が他方に対して提供する行為やパフォーマンスで、本質的に無形で何の所有権ももたらさないものをいう。サービスの生産には有形財がかかわる場合もあれば、かかわらない場合もある」をサービス、と言います。

では、サービス体制とは?

各組織により、様々なサービスがありますがその提供の仕方は様々です。

「体制」は「統一的、持続的・恒久的な組織・制度」の事を言います。

つまり、各組織の「サービス」が持続し、管理しやすいように整えていくことを「サービス体制」と言うのです。

サービス体制を充実させるとどんなことが起こるの?

1つのサービスで圧倒的シェアを取ることがマーケティング力強化に欠かせないことはこのブログでお伝えしていますが、

圧倒的シェアを取るには、安定して続けることが不可欠になります。

そのために必要なのが「サービス体制の充実」なのです。

サービス体制を充実させるためには、各社様々なことを行なっています。

コールセンターやサポート専用の部署などを儲けるのもその一例でしょう。

また、サービス体制は時代の流れによって変化します。

時代の変化によって市場のニーズは変わります。時代のニーズを読み取りながら、サービスもサービス体制も変化していくものです。

 

今日は、「サービス体制の充実」についてお話ししてみました。

最後までありがとうございました!

 

-悠々歓々のブログ
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 栃木県宇都宮のデザインWEB制作なら悠々歓々